韓国トレンド PR

11月なのに暑い理由は?温暖化の影響か?

記事内に商品プロモーションを含む場合があります
りす丸

11月なのにとても暑い日が続いているよね。
どうしてだろう?

くま吉

11月なのに暑い理由は温暖化とエルニーニョの影響だよ。

この記事では11月なのに暑い理由は?温暖化の影響かを紹介するよ!

11月なのに暑い?

11月なのにとても暖かいですよね。
長い秋と言ってもいいのでしょうか。
10月のぽかぽか日和のような気温が続いてますよね。

しかし、考えてみると11月でこんなに暖かい日もなかなかないですよね。
例年11月は私はライトダウンを着ています。

軽いウールコートを着るような肌寒い日が続いているはずです。
いくらなんでもおかしいと思っている人もいるのではないでしょうか。

11月なのに暑い理由は?

11月なのに暑い理由は次の通りです。

  • 地球温暖化
  • エルニーニョ現象での海水温の高さ

地球温暖化

  1. 太陽からのエネルギーで地上が温まる
  2. 地上から放射される熱を温室効果ガス※が吸収・再放射して大気が温まる
  3. 温室効果ガスの濃度が上がると
  4. 温室効果がこれまでより強くなり、地上の温度が上昇する
  5. これが地球温暖化

工場の二酸化炭素、メタン、さらにはフロン類などの温室効果ガスが大量に排出されて大気中の濃度が高まり熱の吸収が増えた結果、気温が上昇し始めています


海面上昇で沈むかもしれない都市も出てきていますよね。

エルニーニョ現象での海水温の高さ

エルニーニョ現象とは、海面水温が平年より高くなり、その状態が1年程度続く現象です。 

エルニーニョ現象が発生している時には、東風が平常時よりも弱くなり、西部に溜まっていた暖かい海水が東方へ広がるとともに、東部では冷たい水の湧き上りが平常時より弱くなります。
このため、太平洋赤道域の中部から東部では、海面水温が平常時よりも高くなっています。

循環て大切なんですね。

11月 2日(木)には、上空約1500メートルで、9度以上の暖気に、関東付近までスッポリと覆われる予想です。
日中、西日本では25度を超える地域も出ており異常気象といえますね。

まとめ

この記事では11月なのに暑い理由は?温暖化の影響を紹介しました。

  • 11月なのにとても暖かい
  • 11月なのに暑い理由は地球温暖化、エルニーニョ現象での海水温の高さ